top

       新着情報|イベント情報・活動報告・お知らせ

       通常通り、活動しています(^^)【2018/09/08】

困っているシェルティとコリーたちに、いつも温かいご支援をありがとうございます。
また、このたびの震災や台風で被害にあわれた皆様にお見舞いを申し上げます。


当会のメンバーやご支援者様に、最近「シェルレスは保護をやめるの?」というお問合せがあったそうで、 事実と違う話が広がっているのかなと思い、お知らせしています。

設立9年のシェルティ・レスキューは、世代交代を進めつつ、次の目標を考えながら活動を続けています。 従来通りの保護活動ももちろん継続していますが、さらに一歩進んで「レスキューがいらない社会にしたい、せめてシェルティ、コリーだけでも」と、このような目標が追加になりました。 割と当たり前の話だと思いますが(笑)、おそらく、この話が伝言ゲームで変に広がったのでしょう。

レスキュー活動は継続しています。

わざわざ発表するまでもないのですが、これまで、当会の迷子収容情報をご覧になり、お近くの愛護センターや保健所で保護された後、 譲渡対象になった子を直接、引き取りに行かれた方が、2010年からこれまでに10家族ほどいらっしゃいます。

それとは別に、譲り受け希望者でアンケートを下さった方のお住いの区域や近くでたまたま収容があり、 行政さんに紹介をして、保健所や愛護センターから直接お迎えいただいたご家族様も3家族いらっしゃいます。

上記はあくまでご報告をいただいた限りなので、もしかしたら、もっといらっしゃるかもしれません。 みんなが、家の近くの子、手の届く子を「助けたい」と思って一人ひとりが行動すれば、 究極のところ、レスキューは不要になります。

かんたんにはいきませんが、大切な目標と思います。

しかしながら、今すぐにレスキューが必要な子がいると把握した場合、保護に動くことはこれまで通りです。
ご参考までに、平成29年度の各地の犬猫処分状況のデータをリンクします。
環境省 犬・猫の引取り及び負傷動物等の収容状況

皆様のお住いの都道府県はどうでしょうか?

シェルティ・レスキューでは、
犬の引き出しボランティア、預かりボランティア、輸送ボランティアさんを募集しています。
規則により、県民等の地域住民以外には、引き取りができない県や行政区域もあります。
ご協力いただける方が増えるほど、多くの子が救われる可能性が高まります。
ご検討いただけましたら幸いです。

お問合せはメールフォームからお願いいたします。

募集中のニコ(女の子)です。
よろしくお願いいたします。
預かり日記

シェルティ・レスキュー 代表 佐々木美香 

       飼い主さん(里親さん)募集中!【2018/09/10更新】

以下の情報も含め、全ての情報をご覧いただくには 飼い主さん募集中のわんこ達 のページへどうぞ。 良い飼い主さんとご縁があって幸せになりますように・・・

エルム ナイス ラック ニコ

新しい飼い主さんの募集にあたっては、シェルティ・レスキューによる条件がございます。 必ず、「新しく飼い主さんになるためには」 、および「譲渡までの流れ」をご覧ください。

迷子及び収容に関する最新情報はブログ、ツィッターをご覧ください。
シェルティ・レスキューのブログ: http://ameblo.jp/help-shelties/
シェルティ・レスキュー/Twitter: https://twitter.com/sheltie_rescue/

飼い主さん(里親さん)のご相談は、「お問い合わせ」から


掲載お手伝いのワンコ達
シェルティ・レスキューのHPは、里親探し検索で上位に表示されることが多くあります。 そのため、当会以外で保護中のシェルティにも平等にチャンスが与えられるべきと考え、募集掲載のお手伝いをさせていただいております。
シェルティを保護されている個人・団体のボランティア様からの掲載ご希望を随時受け付けております。 詳しくはお問い合わせフォームからご連絡ください。

※繁殖者による譲渡希望は有償無償にかかわらず掲載いたしません。


       ご支援とご協力のお願い

保護・レスキュー活動を行うためにはコスト・物資が必要です。シェルティ・レスキューでは、ご支援のお願いをしております。ご協力お願いいたします。
詳しくは【ご支援とご協力のお願い】のページにてご説明しておりますのでご覧ください。

 ●預かりボランティアさん募集

保護の必要なシェルティとコリーが急増しており、預かり先の確保が追い付きません。 当会はシェルターを持ちませんので、預かれる家庭の数=助けられるシェルティ&コリーの数になります。

<条件など>
●フードとペットシーツは預かりさんのご負担でお願いしています。
 フードの銘柄などは各ご家庭にお任せしています。
●医療費はレスキューが負担、処方食もレスキュー負担です。
●通院等の輸送についてはできるだけお願いしていますが、こちらで手配できる場合もあります。
●中期〜長期の預かりボランティアさんと、併せて、預かりの方が空くまでの2〜3ヶ月などの比較的短期間の預かりさんや、ショートステイが可能な方も募集しています。
●先住の犬猫がいる時は相性を優先します。詳しくは面談の際にご説明いたします

詳しくはボランティアさん募集のページをご覧ください。


       シェルティレスキューへのお問い合わせ・情報提供

シェルティ・レスキューへのお問い合わせ・情報提供等は、「お問い合わせ」のページをご覧ください。


       シェルティレスキュー各コンテンツ

シェルティレスキューの活動 シェルティレスキューの活動のご説明です。
飼い主さん募集中のわんこ達 新しい飼い主さんを待っているわんこの情報です。
迷子犬・保健所収容情報 迷子犬や保健所に収容されているシェルティの情報
ご支援とご協力のお願い シェルティレスキューからのお願いです。
皆様に知っておいて欲しいこと お役立ち情報を含め、皆様に知っていただきたいことを掲載しています。


緑 青 茶 横長紫 横長青
横長緑 バナー シェルティ・レスキューHPへのリンク用バナーです。原則、レスキューにご協力いただける方はリンクフリーですがあらかじめメールにてご一報ください。

8週齢みんなで一つになろうキャンペーン
ペット法塾 楽天アフリシエイトです。
ここをクリックして買って下さるとシェルティ・レスキューにポイントが入ります。



Sheltie Rescue シェルティ・レスキュー | シェットランド・シープドッグ救護ボランティア団体
E-mail : info@help-sheltie.net
Copyright(C) 2010 Sheltie Rescue All right reserved.