シェルティレスキューTOPへ
東日本大震災・被災シェルティ&コリー情報



シェルティレスキューについて
シェルティレスキューの活動
なぜ、シェルティだけなの?
飼えなくなってしまったら・・・
収容犬救助の絶対3カ条
イベント情報・活動報告・お知らせ
お問い合わせ
飼い主さん募集について
飼い主さん募集中のわんこ達
新しく飼い主さんになるためには
譲渡までの流れ
幸せになったわんこ達のご報告
迷子犬・保健所収容情報
保健所収容情報
迷子犬情報
迷子のシェルティを保護された場合
ご支援とお手伝いのお願い
ご支援とご協力のお願い
ご支援金について
収支報告
一時預かり・ボランティア募集
物資などのご支援について
皆様に知って欲しいこと
皆様に知っておいて欲しいこと
本当に良いブリーダーの見分け方
保健所・動物愛護センターについて
その他
リンク集
サイトマップ


シェルティレスキューブログは
こちらから↓
シェルティレスキューブログ

東日本大震災・被災シェルティ&コリー情報

Situation of shelties reported on CNN:

18 shlties were caputured in the afternoon on april 10th to take refuge from the influenced area of the nuclear plant in Fukushima.

The check results of radiation doses indicate that all 18 shelties have no radiation materials on their body.
after receiving medical treatments, volanteers would have looked after these shelties at their homes.
We are sorry that 3 or 4 shelties have been left in the area , and have plan to visit again to get them.

EDIT:The one left sheltie was picked up on april 17th , and the rest two shelties were found  on 24th and alive well.




◆解決◆保護◆福島県南相馬市◆セーブルホワイト・オス
無事に飼い主様が見つかり、再会できました。
保護場所: 福島県南相馬市原町区北原字東原39-1、一条工務店原町展示場付近の国道6号
保護日時:4/10 aM6:00頃
首輪:青、人に慣れている
情報をお持ちの方は、シェルティレスキューまでご連絡ください。

◆解決◆放浪◆福島県南相馬市◆十数頭
福島県南相馬市周辺の避難地域で、シェルティの群れが放浪していました。

http://www.asahi.com/photonews/gallery/fukushimagenpatsu2/0407_Minamisoma4.html
シェルティレスキューでは、4月10日に現地に入り、シェルティ19頭を保護いたしました。
皆様のご協力、ありがとうございました。
詳細は後日お知らせいたします。

◆迷子捜索◆石巻市◆セーブルホワイト・オス
石巻市北上町吉浜付近にて津波の被害に合い行方不明です。
見かけた方、保護されている方はこちらへ。
http://www.geocities.jp/rosegardenshelties/110319.htm

◆解決◆迷子捜索◆福島県双葉郡浪江町◆コリー2頭
飼い主様とシェルティレスキューが現地に同行し、無事保護することが出来ました。
原発事故避難のためやむを得ず自宅に残してきたそうです。
脱走などがあってはいけないと心配されています。
外で放浪しているのを見かけましたらご連絡ください。
http://bbs7.sekkaku.net/bbs/?id=hukusima1&mode=res&log=6

◎被災地でのシェルティ、コリーの迷子情報、保護情報などがございましたら
info@help-sheltie.netまでご連絡ください。
◎シェルティレスキューは、緊急災害時動物救援本部とUKC Japanさんに、保護シェルティとコリーのお預かりを申し入れてあります。
◎被災エリアの保健所・愛護センターへ保護シェルティとコリーの救護を申し入れてあります。
◎被災エリアの保健所および愛護センターは、このたびの震災により公示未達の可能性があるため、環境省の申し入れにより殺処分を中止することになっています。
http://www.jspca.or.jp/  (ニュース 3月20日付)
あきらめないで探してあげてください。


東日本大震災・被災された方のシェルティをお預かりします!

東日本大震災に遭われた方々のご無事と、一刻も早い復旧をお祈りするとともに、亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
シェルティレスキューでは、このたびの東日本大震災に遭われた被災者の皆様のシェルティまたはコリーをお預かりします。
当会はシェルターを持ちませんので、ボランティア家庭でのお預かりとなります。
そのため、多くの犬、他犬種をお預かりすることは難しいですが、以下の状況にある方のシェルティまたはコリーにつきましては、できるだけお預かりする方向で準備をいたしました。
  1. 被災により住居を失われた方。現在家屋が住めない状態になり、避難をされている方
  2. 復旧後はペット可の住宅をお探しになり、もう一度、必ず愛犬と一緒に暮らすことを約束して下さる方
  3. ご友人やご親戚で結構ですので、緊急のご連絡先をいただける方
ご連絡は info@help-sheltie.net  までお願い致します。
  • お預かりや輸送・お届けに費用はかかりません。
  • 道路の回復改修状況を待ち、輸送路が確保でき次第、ご訪問・ご面談の上、お預かりとなります。
今回のお預かりは、被災者の皆様の愛犬を安全な環境に移し、御家族皆様の生活復旧への励みとしていただき
再びともに暮らせることを目的としたボランティアになります。
※なお、被災で家族を亡くしたシェルティについては、通常の保護活動の一環として、会の方針と行政との調整により保護・譲渡する予定です。
★被災シェルティの預かりボランティアへ多くの方が手を挙げてくださいました。心より感謝いたします。ここでひとまず募集を中止させていただきます。

ご支援とご協力のお願い

保護・レスキュー活動を行うためにはコスト・物資が必要です。シェルティレスキューでは、ご支援のお願いをしております。ご協力お願いいたします。詳しくは【ご支援とご協力のお願い】のページにてご説明しておりますのでご覧ください。

また、一時預かりが可能な方やその他輸送などのボランティアさんも募集中です!



<関連コンテンツ>

ご支援とご協力のお願い | ご支援金について | 収支報告 | 一時預かり・ボランティア募集 | 物資などのご支援について



現在、シェルティレスキューのお問い合わせ・情報提供の窓口は、メールのみとさせていただいております。お問い合わせ先は、こちらから


< /table>

シェルティレスキュー | シェットランド・シープドッグ(シェルティ)救護ボランティア団体
E-mail : info@help-sheltie.net
Copyright(C) 2010 Sheltie Rescue All right reserved.